« 世上物騒 | トップページ | 長女と過ごした平日の午後 »

2005年12月 1日 (木)

400ml 献上

先月で解禁されたので 12 月初日の今日、400ml 献上してきました。血液を。

日常的に献血されている方ならご存知かと思いますが、400ml 献血した場合、次回は 12 週間以上の間隔が必要で、年間総量が 1200ml までという制限があり、前回から 16 週間以上が過ぎていましたが、年間総量の方が先月でようやく満了したので、早速本日献上してきました。

献血の習慣が身についたのは長男が生まれる少し前なので、かなり最近になってからなのですが、きっかけは義父の癌摘出手術でした。義父が手術を受ける際、多量の輸血用血液の必要性が見込まれていたためです。輸血用血液というと、私が生まれる前に祖母が交通事故に遭い、親父を含む祖母の息子三兄弟が輸血用血液を提供したという逸話を聞いていたので、義父の手術を控えていた時期、血液型が同じ私はかなり構えていました。でも、手術が近づくにつれ分かったのですが、現在ではそういった形での提供方法は、よっぽど特殊な型ではない限り選択されないんですね。極力手術前に本人から採取し保存しておいた血液を使用し、緊急時は日赤から最も適合した血液が提供されるのだそうです。

いずれにしても、義父の手術により輸血用血液の重要性を再認識しました。また、事故等の緊急手術においては本人から採取したストックはもちろん無いのですから、日常的な献血の大切さも思い知りました。自分自身だって、輸血用血液の恩恵に与かることがあるかもしれないのですから。

05120101さて、堅い話はこのくらいにしておいて、献血のご褒美は "ドルフィン バス ボール" 1 個。入浴剤です。明日、お風呂に入れて子供たちと遊びます♪

|

« 世上物騒 | トップページ | 長女と過ごした平日の午後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 高校に献血車が来た時には200ml献上していましたが、東京に出てきてからは成分献血をしています。400mlより時間がかかるのと、献血車では扱っていないことがあるので献血ルームに行かなくてはならないのが面倒なところですが。
 そういえば最近ご無沙汰だったので、一発行ってきますかね。いいきっかけになりました。

投稿: 波羅光 | 2005年12月 2日 (金) 05時05分

私も以前は献血していましたが、今は薬を常用しているのでだめとのこと。健康のためと、人助けのため、早く薬なしの生活にもどりたい・・。しかし、ご褒美が"ドルフィン バス ボール" とは世の中変わったもんですなぁ。>ぱあるめざんさま

投稿: ふえねこ | 2005年12月 2日 (金) 09時28分

私の献血の初めは、高校にバスが来て献血するのが初めでした。それから毎年献血しました。(授業もさぼれるし、ヤクルトが飲めるのは魅力だじょ。)卒業しても毎年続けました。
でも今は、薬を飲んでいるので出来ないのじゃねん。何だか淋しいし申し訳ない様な気持ちです。

投稿: sayurin | 2005年12月 2日 (金) 11時10分

sayurinさまも薬常用者とは。なんの薬だろう?なんにせよ、治るもんなら早く治りたいよね!お互いがんばろう。>sayurinさま

投稿: ふえねこ | 2005年12月 2日 (金) 11時35分

 以前、レースに携わっていた頃は~ずっといっていたんですが、最近行っていないですね。以前、献血に行くと・・・注意書きに~400ccご希望の方は、お申し出下さい。って書いてあったけど、何も聞かれないのに、気が付いたら、いつも400cc採られていた。

投稿: u-papa | 2005年12月 2日 (金) 11時45分

> 波羅光さん

是非是非、ご健康であればこれを機会に
今一度献血の習慣を復活させましょう!

採決中に看護師さんとも話してたんですが、
献血ルームって杉並区内に無いんですよね。
私は勤務地が新宿なので、気軽に行けますが、
わざわざ献血のために新宿かや吉祥寺に行くもの
面倒だったりしますね。

> ふえねこさん

昨日、前に並んでいた方の何名かも、診断段階か
成分検査の段階で NG 判定を受けていました。
厳しい判定基準があるからこそ、安心したシステム
なんでしょうけど、せっかく献血の意思があるのに
提供できないのは、歯がゆい思いでしょうね。

献血ポイント毎にご褒美が違っていましてね、
前回は看護師の格好をしたハロー キティが
描かれたボール ペンでした。
あとは、ハロー キティの定期入れの時もありました。
時間が無かったので受けませんでしたが、タロット占い
のサービスなんかもあります。

sayurin さんは同一のニックネームで mixi に
登録されていますので、よろしればメッセージなんぞ。

> sayurin さん

前の職場で献血カーが来る際には、同じ心境でしたよ。
仕事から抜け出せるし、ジュースもらえるし。
ちょっとしたイベント気分。

血を提供できるぐらい健康であることを、むしろ
ありがたく思わなければいけませんね。
sayuin さんも、はやく良くなりますよーに。

> u-papa さん

健康な男性で、規定の体重を満たしていれば、
400ml は無条件で採られるようです。でも、
何も確認されなかったのはひどい話ですね。
よほど健康そうに見られたのでしょうか?

投稿: ぱるめざん | 2005年12月 2日 (金) 12時04分

私は、高校のとき初めて献血したんですが、理由はなんだかよくわかりませんが、眼の前が真っ暗になって、気分悪くなって倒れかけました。
それと引き換えにもらったのが、テトラ牛乳だったような気がします。

今では、やっぱり薬飲んでるんでだめといわれました・・・ざんねん。

投稿: s_hoso | 2005年12月 2日 (金) 12時29分

え~?s hosoさんも薬づけですか。。。s hosoさんはなに?みんないい年だもんね(sayurinさまの年齢はわかんないけど!)、1つくらい出てきてもおかしくないよね。まぁ、自分の健康状態がわかっていれば気をつけるし、いいことなんだけどさ。
そういえば大腸がん検査の結果、まだこないなぁ・・・・・。>s hosoさま

投稿: ふえねこ | 2005年12月 2日 (金) 13時15分

> s_hoso さん

採血後にトイレで転倒し、頭部外傷で死亡した例もありますから、極端に貧血症状が出る体質の場合は、常用している薬の有無に関わらず献血は避けた方が良いかもしれませんね。

テトラ牛乳って、テトラパック入りの牛乳ですよね?私が小学生の頃に給食で登場した記憶がありますが、最近は見かけませんね。

> ふえねこさん

意外と皆さん、何らかのお薬のご厄介に与っていらっしゃるのですね。年輪を重ねるとおかしくなる部分が色々と出てくるのも無理は無いと思います。一病息災を心がけましょう。

がん検診結果の陰性を祈願しております。

投稿: ぱるめざん | 2005年12月 2日 (金) 22時33分

献血お疲れ様でした。
僕は、イギリス出張などしてるので献血NGだったと思います。学生時代は、赤十字の青奉作ったりして献血呼びかけなどしてましたけど。。。
ところで、最近は献血の"ご褒美”は、パックジュースじゃないんですね!

投稿: 両太 | 2005年12月 3日 (土) 00時06分

私も次で20回目です。
16歳からコツコツとやってます。
献血活動に理解のある人はなかなか
私の周りにもいないです。

さすが私の友。

投稿: のりぱぱ | 2005年12月 3日 (土) 05時44分

> 両太さん

イギリス滞在の項目、ありました。
最初に記入する用紙の、「海外滞在の有無」に関する項目に、特記事項としてイギリス滞在が別項として挙げられていました。

ご褒美に関しては、献血カーや新宿西口で受けたときはパックジュースだったと思います。マッサージ サービスもあったりするぐらいだから、ご褒美も多様化しているようですね。

> のりぱぱさん

俺自身も義父の手術がなかったら、献血活動に対してここまで理解は深められなかった可能性はあります。

献血への理解が無い方がこのブログを読んで、何かを感じてくれれば良いんですけどね。

投稿: ぱるめざん | 2005年12月 3日 (土) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 400ml 献上:

« 世上物騒 | トップページ | 長女と過ごした平日の午後 »