« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

お片づけ

051031 ハロウィンの飾りを片付けましょう。

今日は武蔵野ファンクの定例リハ。定例と言っても、隔週以上のフェーズなので、比較的リハ頻度の少ないバンドだと思います。自分にとっては、このくらいが丁度良い塩梅。今度の日曜日に本厚木でライブがあるので、それに向けての最終リハとなりました。10 月は武蔵野ファンクとしてのライブはありませんでしたが、11 月と 12 月はそれぞれ 2 回。リハ回数の方が少なくなりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月30日 (日)

インフルエンザ予防接種

昨日、LMB の練習が終わって、家に到着したのが 23:00 頃。何だかんだで寝たのは 25:00 過ぎ。今朝、7:00 台に妻に起こされるまで完全に忘れていました、インフルエンザの予防接種。混まないうちに荻窪の東京衛生病院へ。

昨シーズンは予防接種を受けたのにも関わらず感染し、苦しんだ経緯もありましたが、予防接種のお陰で症状も長引かず、会社の欠勤も 2 日に抑えられたので、受けるのに越したことはありません。また、家族 4 人で予防接種を受けると相当な額になりますが、健康に万全を期すためには仕方ありません。

予防接種の副作用のため、一日中ボーっとしていました。午前中は念のため家で安静にし、午後から家族でのんびり代々木公園へ、ストリート ライブを観戦に行こうとも思っていましたが、子供たちが風邪気味で、私自身も前述の副作用があるため、前日に引き続き音楽観戦は断念。比較的近所でハロウィン仮装コンテストが催されているので、阿佐ヶ谷へ。

051030様々な衣装をまとった子供たちが練り歩き、楽しい光景でしたが、長女は少々圧倒され気味。長男は興味津々。来年は仮想行列に参加させてみたいと思いました。

長男はベビーカーに乗っていましたが、長女は往復延べ 5Km を完歩。よく頑張ったものです。その長女は今 (21:30)、大きなイビキをかいて熟睡中。

明日は月末で、また、武蔵野ファンクのリハもあるので、今日が一足早いハロウィンとなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土)

久々の LMB

05102901今日は午後から雨という予報でしたので、なるべく午前中に用事を済ませておきたいところ。まずは、家族で最寄の図書館へお出かけ。この図書館、館内整理のため長期休館となるので、今のうちとばかりに、沢山の本を借りてきました。長女は、ひらがな学習の絵本が大のお気に入り。

05102902長男の好みは良く分かりません。本棚から取り出してきては、そのまま放置。そして、次の本をまた持ってきます。もう少し大きくなったら、好みもハッキリしてくるのでしょうか?

スーパーに寄り、食材を仕入れて帰宅。昼食は妻プロデュースによるタコ焼き。出来は大成功だったと思います。かなりの量を食べました。

子供たちが昼寝から覚めて、雨が降っていなかったら阿佐ヶ谷ジャズ ストリートを見物に行こうと思っていたのですが、いざ、出かけようと思った頃に予報通りの雨。ジャズ ストリートは断念しました。また来年!

夕方から単身小平へ。目的は 3 つ。

1. Lucky Monday Bigband (LMB) へのトランペット奏者の紹介
2. LMB メンバーの結婚式における演奏曲目の把握
3. LMB バンマスのリラックス・サロン・オガワで散髪

まずは、LMB のバンマス、小川さんのお店、リラックス・サロン・オガワに行き、散髪。散髪してもらっている最中に、山梨遠征のエピソードや、LMB の近況などを色々とお聞きしました。LMB のクリスマス コンサートへのお誘いがあったものの、武蔵野ファンクのライブ日と重なることで、参加が難しいことをお詫び。

散髪を終え、18:00 に小平中央公民館へ移動。LMB の練習に参加するのは、昨年 12 月のクリスマス コンサート以来なので、実に 10 ヶ月振り。今年の夏、コンサートに顔を出しているとはいえ、久々に練習に参加する感じがしないのが不思議なところ。いつでも受け入れてくれる雰囲気が、LMB の大事なところだと思います。

KEEPIN' THE ART や同コンボのホーン セクションとしてライブやレコーディングに参加していただいたトランペットの岡田さんを LMB に紹介するのが今回の主目的だったのですが、私自身も岡田さんに会うのは 2 年振り。再会を喜びつつ、LMB の新規ソリストとしての期待が高まります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

わがまま娘

今日は朝から長女が我がままモード全開。何を言っても「やだやだ。」行ってきますと言っても「やだやだ。」帰宅後も長男と共にママを困らせまくり。昨日の遠足の疲れが出てきたのでしょうか?お風呂前に鬼パパになって説教を展開。でも、入浴中は仲良くニコニコ。おやすみなさい。ぐっすり寝てくれ。

051028帰宅途中、ロッテ本社前における信号待ちにて。日本シリーズ優勝の垂れ幕がどことなく控え目に見えるのは、私だけでしょうか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

七五三写真完成!

05102701今日は雨なので、仕方なく電車で新宿まで通勤。せっかく電車で来たので、それなりの意義が欲しいところ。同じような書き出しの日記が何日か前にもあったような。

そこで、先日撮影した長女の七五三写真が仕上がっているので、荻窪タウンセブンの写真屋へ。自転車では大切な写真を運搬するのは危険なので、慎重を期したい思いがありました。

仕上がり確認のため、アルバムを開く。ドキドキ。さすが、専門家の手に掛かれば、普段やんちゃな長女も、綺麗に撮ってくれています。

05102702家族写真。我ながら変な髪型。プロフィールの絵は、長女がこの髪型を模して描いてくれたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

iriver 入院

MD プレーヤーが寿命を迎えたのに伴い、6 月に MP3 プレーヤーを購入して愛用していたのですが、この MP3 プレーヤー、買って間もなく早送りボタンが操縦不能に。メニュー画面における右への操作も不可能に。早送り操作ができない場合、少し進めたい場合はメニュー画面から次のトラックへ移り、巻き戻すというカセットテープ並みの不便さを感じていたのですが、修理に出すとしばらくは戻って来ず、その間リハ録音等ができなくなるため、ずっと泣き寝入り状態でした。先日、懸賞ポイントで別途 MP3 プレーヤーをゲットできたので、ようやく今日、入院と相成りました。

社名を明記することを憚りましたが、あぱっちイケさんも同社の製品における不具合を公表されていたし、消費者の声として伝えたい気持ちもあるので敢えて明記しますが iriver iFP-895 です。早送りボタンが故障しなければ、非常に使い勝手が良かったのですが・・・。量販店の修理窓口の方曰く、「iriver の場合、2 ~ 3 週間かかります!」私、思わず絶句。代用品を用意した上での入院にしておいて良かったです。車を修理する際に代車があるのならば、修理に時間を要する電化製品にも同等の対応が欲しいと思いました。

家に帰ると妻と子供たち、ぶんむくれ。「どうしたの?」と訊ねると、「まんが日本昔ばなしやってなかった!」そうな。日本シリーズで、今日はナイター中継だったらしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

風邪大流行

職場の同僚も、長女の幼稚園のお友達も、甥っ子も、みんな風邪。大流行中。昨シーズン、インフルエンザの予防接種を受けたのにも関わらず、感染してしまった苦い経験から、うがい手洗いは欠かさないように心がけたいものです。

051025 帰ってきたら、長女と長男で喧嘩の真っ最中。やれやれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月)

引越し終了、そして小ゲロ

職場の引越しは、業者が土日に運んでくれた荷物を開梱 / セッティングして終了。サーバーを何台も持ち上げてレイアウトしましたが、今回は腰は無事。でも、なぜか両膝が重い。昨日子供たちと遊びすぎたせいか?オフィスが 7F から 11F に移り、座席も窓側で眺めも良好。

定時で急いで帰宅後、急いで食事を済ませ、急いで子供たちと入浴。長男とのお風呂タイムで調子に乗りすぎて「お湯はこうやって豪快にかぶるんだぞぅ!」と言って模範を示していたら、鼻からモロにお湯が入って呼吸困難に。苦しさを訴えつつ、長男と長女が交代するタイミングで、妻の目の前で小ゲロ。夕食の摂取直後の入浴は危険です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

塚山公園、こどもまつり

05102301よし、快晴だ!午前中は妻が音検受験で不在のため、子供たちを連れて浜田山と上北沢の中間地点にある塚山公園へ。公園に到着した頃はドングリが沢山拾えたり、池に鯉が居たりして子供たちもゴキゲンだったのですが、遊具がアスレチック系で幼児には扱い辛かったり、公園内にある縄文時代の遺跡も難しかったみたいで、すぐに飽き飽き。長女の「おっきい公園行くぅ~!」の一声で、柏の宮公園へ移動。塚山公園さん、ごめんなさい。子供たちがもう少し大きくなったら出直してきます!

柏の宮公園ではのびっぱひろっぱで、木にロープを括り付けたブランコを体験させてもらったりして、気付けばお昼近く。「帰ってご飯にしよう。」と言っても、長女が「キリン公園に行くぅ~!」と言って駄々をこねるので、仕方なく和泉西公園へ移動。少しだけ滑り台とブランコで遊ばせて、「帰りにソフトクリーム買うから。」と諭して何とか帰途へ。

約束どおり、以前から気になっていた抹茶バーでソフトクリームを買おうと CHASEN を経由。しかし、お店に到着して初めて開店時間前ということに気付き、出直そう諦めかけましたが、半開き状態の入り口からお店のご主人のご好意で、開店前にも関わらずお持ち帰り用のソフトクリームを販売していただきました。子供をママチャリの前後に乗せていたことを気遣ってくれ、私が乗ったままの状態で代金やつり銭、商品の受け渡しのために何度もカウンタとの間を往復してくださいました。帰宅後に食べた抹茶味のソフトクリームはとても美味しかったですが、それ以上に心のこもった応対に感じ入っています。CHASEN のご主人、ありがとうございました。今度は家族 4 人でお茶をいただきに参ります。

05102302午後は妻が帰宅したので家族揃って近所の小学校へ。児童館主催で毎年恒例の成田西こどもまつりに行って来ました。模擬店やゲーム等、様々な出し物がありましたが、子供たちの目線は専らヨーヨーとポップコーン等のお菓子。ただ、去年あった輪投げが無かったのが少々残念。

結果的に発熱で寝込んでいる甥っ子の分のヨーヨーまでいただいてきました。早く元気になれ、甥っ子。

05102303直接関係無いですが、今日見つけた面白アイテム。ロボット・パルタ似ゴミ箱。穴が 3 つに分かれている意味はないようです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

のんびり

10 月に入り、長女の運動会や 2 回のライブ、長男とのプチ旅行等々、休日には必ず何らかのイベントがある状況が続いていましたが、今週と来週は小休止。妻も長女も、そして私も疲れが出てきたか、それともこの気候のせいか、少々風邪気味。なるべく、のんびりしていたいところ。

午前中は長女の幼稚園で開催されているバザーへ。妻は子供たちの洋服を安価で購入でき、ご満悦。しかし、子供たちと園庭で遊んで待っているうちに雨が。園長先生によるポップコーンを買うことも叶わず、雨が強くならないうちに長男と帰宅。妻と長女は耳鼻科へ。

昼食を食べ、しばらく家で昼寝したりつつ、風邪の症状が見られない長男と夕方から近所の善福寺川緑地へ。暗くなるまで真っ黒になって遊ぶ。

Image1ねぇねぇ、僕と遊ぼうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

引越し準備完了

職場の引越し準備は無事完了。17:00 頃までに全て梱包してしまったので、仕事ができる状況ではなく、久々に 18:00 台に自宅へ到着。とっとこハム太郎の放映中に帰宅できるのは異例。

帰宅後、チャーリーさんから明日行われる立呑み屋での演奏へのお誘いがあったものの、妻の体調が万全ではないことと、長女が風邪気味であることを考慮して辞退。さすが三人のお子さんを育てた実績のあるチャーリーさん、多くを語らなくても状況をすぐに理解してくれ、逆に季節の変わり目におけるアドバイスまで賜りました。11 月のライブでは、この恩情に報いたいと思います。今回は申し訳ありません、チャーリーさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

引越し準備

と言っても、職場の話。同じビル内のフロアを移動。とはいえ、いざ梱包に取り掛かると、自分の配下にある PC の多さに唖然。PC だけで少なくとも 10 台。日常的に、電磁波浴びまくりです。もし、電磁波による悲劇的な実害が表面化してきたら・・・。置手紙して旅に出ます。

新宿に移転して一年弱、全く掃除らしき掃除はできず仕舞い。引越しが良い機会です。それが上層部の狙いか?葛飾北斎が掃除代わりに引越しを繰り返していた逸話を思い出しました。

家では妻が低体温でダウン。お義母さん、助けに来てくれてありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

まんが日本昔ばなし

Image1家に帰ると妙に静かで、親子三人モアイ像みたいに並んでテレビを見入っているので、何かと思ったら、今日からまんが日本昔ばなしが再開したのでした。

オープニング テーマも番組構成もエンディング テーマも、あらゆる権利関係の障壁を越えてあの頃と同じであったことが何よりの喜び。できたら放送曜日も同じにしてほしかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

帰りが遅いのに

Image1子供たちはまだ、寝ていやしない。ごら゙ー!はや゙ぐねなさーい゙!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

雨の日の必須アイテム

週間予報を見ても、水曜辺りまで雨、雨、雨、・・・。
こう雨ばかり続くと自転車通勤ができず、窮屈な電車通勤を強いられるため快適通勤の必須アイテム、メモリー オーディオが強い見方になってくれます。昨日も夕方までは雨だったため、自宅で少しずつ CD からのリッピング作業を開始。我が家の CD ラックは、長女が這い這いをし始めたころからガラス戸を開けていたずらされることが度々発生していたため、手の届く範囲をガムテープで貼り付ける等して厳重に封鎖しています。そのため、リッピング作業の度に開封して、久々にお目にかかる CD も少なくありません。

思えば、ジャズの CD を集め出した頃はどれを買ったら良いか全然分からず、とりあえずモダン ジャズを聴くきっかけとなったアート ブレイキーやマイルス デイビス クインテット、およびそれらのグループに在籍していたジャズ ミュージシャン、そしてレーベルとして特別な印象のあったブルーノートの 1500、4000 番台等という買い方をしていたので、当然買っただけで未開封のまま聴いていない CD や、一度だけ聴いて特別思い入れも無く封印された CD もかなりあります。

最近は育児にお金がかかるので、そう滅多に CD は買えませんが、こういう機会に自分のコレクションを見直してみると、新規に購入する以上に新たな発見や楽しみがあります。10 代の頃に聴いて何とも思わなかった作品も、年月を経て改めて聴いてみると感動したり、新鮮に聴こえたりするから不思議です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

旗揚げ、雨、そして地震

昨夜は Galaxy Dynamites (GD) の地球上陸!?旗揚げライブに参戦するため、神田イゾルデへ。イゾルデでのライブはもちろん、神田でのライブは初めて。会場規模は広くないものの、多くのお客さんにご来場いただき超満員。GD への期待の大きさを実感しました。ステージが無いため客席との隔たりは全く無く、フロントと最前列のお客さんは睨めっこ状態。フロントの最右翼で陣取る私にとっては、寧ろお客さんの中に飛び込んで演奏するような格好。でも、このイゾルデにしても、三軒茶屋グレープフルーツ ムーンにしても、お客さんとの距離が無い形態は大好きです。とにかく、調子に乗ってスライドがお客さんに当たらないように細心の注意を払いつつも、楽しく演奏させていただきました。今回お誘いいただいたテナーサックスの伊地知さんほか、GD の皆さん、ご来場いただいたお客さんに御礼申し上げます。GD は今後も快進撃を続けてくれることでしょう。

Image2昨日、午前中に引き続いて午後も子供たちと公園に行く約束をしていたものの、長女のお昼寝のタイミングとライブの集合時間の兼ね合いで実現しなかったため、今日こそは公園でピクニックをしよう!と意気込んでいましたが、予報に反して天気は雨。仕方なく、雨が止むまで家でのんびりしていました。

ようやく雨が上がったのは、午後四時近くになってから。買い物がてら家族で浜田山へ。寒くなりましたね。子供たちも厚着して出発。

Image1 ところが、浜田山のメインロードを散歩し、ペットショップで金魚を眺めている瞬間、地震に遭遇。写真はまさにその瞬間。水槽の中身や看板等が一斉に揺れ出し、メインロードの中央へ退避。子供たちは興奮気味。震源地は、先日長男と行った茨城県南部とのことですが、ニュースでは東京都杉並区が最大震度 4 の筆頭に挙げられていたので、その激しさを再認識。最近の地震の頻発には、大きな地震の予兆を感じずにはいられません。

地震の瞬間映像

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

和泉西公園

Sany0003夜はライブで不在なので、昼間のうちに子供たちと公園へ。長女の呼称が "キリン公園" の和泉西公園。"キリン公園" の呼称はキリンをモチーフにしたブランコがあることから。長女は一人で乗れますが、長男はまだ座ることすらできず。私はブランコに乗るだけで酔ってしまうので、長男を抱っこして乗るのはまさに地獄。長女と並んで漕ぎながら頭くらくら。

Ca240008 傾斜がなだらかなローラー式の滑り台もあり、小さい子供にとっては安心して遊べる公園。最近整備された公園の遊具は、安全への配慮が強く感じられます。

お土産にバニラ・モカ・ミックスのソフト クリームを買って帰宅。

和泉西公園
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=K00380

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

最終リハ

ヘルプで参加することになった Galaxy Dynamites の旗揚げライブが明日で、今日がライブ前の最終リハとなります。前回リハに運動会等で参加できなかったため、今日に賭けるしかありません。一番不安なのは・・・衣装。さて何にしよう・・・。

ライブ インフォメーションはこちらで。

Live at 「イゾルデ」異種格闘技GROOVE対決!
Galaxy Dynamites Funk.:.ギャラクシーダイナマイツ
http://gal-axy.com/2005/09/live_at_2005101.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

帰りが遅いわけではありませんが

Sany0101 子供たちは既に夢の中。それで良いのです。はい。大人と同じ時間に寝る方がおかしいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

自転車のカゴの○○DVD

通勤用の自転車はマウンテンバイクなんですが、唯一の難点はカゴが無いこと。通勤や楽器を担いでの移動にはカゴが必須なので KLICKfix 社製のフロアアタッチメント形式のカゴを取り付けています。マウンテンバイクにカゴが付いている状態は、それ自体でビジュアル的にかなりインパクトがあります。

そのせいか、長時間歩道に駐輪しているとゴミ箱としてのターゲットになりやすいらしく、色々なものを投入されます。ファーストフードの紙コップ、空き缶、ペットボトル、コンビニ袋に入ったゴミ、政党のマニフェスト、宗教団体の勧誘ビラ、歌舞伎町の風俗ガイド本・・・。

Ca240008 今日、初めて投入されていたのがコレ。アダルト DVD のパッケージ数本。実家が昔、レコード屋だったから CD やカセットテープの中身を取り出してパッケージは置いていき、中身だけを持ってカーステレオなりヘッドホン ステレオに挿入するスタイルの方々が結構いらっしゃるのは認識していますが、アダルト DVD を路上で開封して中身だけ取り出して行って、どうするんでしょう?ノート PC とかに挿入して車や電車で鑑賞するんでしょうか?後味の悪さと興味深さが入り混じったまま、自宅に到着。パッケージは捨てるに捨てられず。お持ち帰り。

夕食後に、

私 : そういえば、さっきの DVD にキャンペーンとかのラベル付いてなかったっ?
妻 : な゙い゙!
私 : ・・・。
妻 : 明日燃えないゴミの日だから捨てするから!

パッケージは、葬り去られてしまうようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

CD の収納に適した封筒のサイズ

子供たちの成長記録 DVD を河口湖に居る父母に送ったり、音楽仲間でデモ CD を遣り取りする際に使用する封筒のサイズ :

    B6

封筒を切らす度に文房具屋でサイズが思い出せず、鞄から CD 取り出して片っ端から確認していくのを次回から防ぐために。今日も会計に何種類か持ち込んで確認作業。お店のご主人、苦笑い。

Sany0011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

つくばエクスプレス

今日ほど予定が流動的であった日は滅多にありません。話すと長くなりますが、去年まで参加していて現在休団扱いにしてくれている東京都小平の Lucky Monday Bigband (LMB) が私の出身県である山梨で恒例の合宿とライブを 10 月 9 日から 10 日に行うことに決定していて、お誘いがあったものの長女の運動会が両日に延期される可能性を考慮してお断りしていたのが今年の春。合宿・ライブの時期が近づいて、遠征メンバーのトロンボーン パートが不足していることが判明し、山梨県都留市の Musical Piece Jazz Bigband (MP) でトロンボーン パートを担当している私の弟が現地助っ人として参加することを弟本人と LMB のバンマスに提案し、話がまとまったのが 9 月下旬。 運動会が延期されなければ、運動会疲れの影響の少ない長男とプチ旅行がてら演奏を見に行こうと決めたのが、今月に入ってから。

結果的に運動会の方は予定通り実施され、今日は長男とお客さんとして見に行くぞ~!と意気込んだ朝、弟から雨でライブ会場である中道町へ行くことは中止となったとの連絡。虚脱感に襲われつつも、長男との男同士のプチ旅行は何らかの形で実現させたいところ。山梨入りも検討しましたが、合宿場所は山中湖の山奥で到達が困難なので、山梨へのプチ旅行は断念。

Sany0011 そこで、急遽発想を転換して、最近開通したつくばエクスプレスで電車の旅に。つくばエクスプレスを選んだのは、単に私が一度乗ってみたかったから。それ以外の理由はありません。長男はまだ、どこに行きたい等の意思表示すらできません。秋葉原を 10:00 に出発。車窓から流れる景色を見て、長男興奮気味です。そして、私も。

Sany0012速いですねぇ。40 分弱で終点つくばに到着。終点まで眠気に耐えていた長男も、ここでダウン。改札出る頃には、私の抱っこ紐の上で、爆睡状態。土嚢を抱えてショッピング センターで今のうちとばかりに、私は軽く食事を済ませ、インフォメーション センターへ。今回はつくばエクスプレスに乗車すること自体が目的で、全くリサーチを行わずに出発したので、現地で情報を収集する必要がありました。幸いにも一つ手前の研究学園駅でつくばスタイルフェスタ 2005が開催されていることが判明。長男の目覚めを待って、再びつくばエクスプレスに乗り、研究学園駅へ。

Sany0021 Sany0022 研究学園駅へ到着し、更に電気自動車 (EV) の試乗会が開催されていることが判明。良い機会なので試乗させていただくことに。3 分程度の短いコースでしたが、とにかく音が静かなことを実感しました。ハイブリッド車とも違い、エンジン機構が全く無いので発進したことに全く気がつかないほど。運転手さん曰く「音が静か過ぎて、車が近づいていることが認識できず、かえって危険な場合も。」鈴を鳴らす等の手段で車の接近を知らせる必要性が真剣に提案されることもあるらしく、それだけ静音性に優れていることに驚かされました。普及へのネックになっているバッテリーのコストダウンが実現すれば、近い将来普通に公道を走るようになるでしょうね。

Sany0023 イベント会場に入って、長男暴走気味。まだ言葉は喋れませんが、あっちへ行こう、こっちへ行こうと指差しまくり。歩けるようになって久しいですが、自分の目標が定まると例え立ち入り禁止区域であってもその方向にしか進まなくなり、なかなか言うことを聞いてくれないので、寧ろ抱っこしているよりも大変でした。主に企業のパビリオンを巡り、射的等も初めて経験。

Sany0024 そして、会場内では特設ステージで様々なジャンルのライブも行われており、何と上掲の LMB とも親交のある Jolly West Jazz Orchestra も遥々西東京から駆けつけていました。ビッグバンドのライブに行くという当初の目的が、別の形で実現したのは予想外でした。長男と少しの間、演奏を鑑賞。

Sany0025 パビリオンで風船をもらってご満悦の長男。私は "住まいや住まいづくりに関する意識チャート" なるオリエンテーリングを体験し、自然に対する意識の高さが極端に低く、ライフ スタイルに対するこだわりの高さが極端に高い結果となりました。でも、「あなたは自然派山里型」だそうな。これはどう解釈すれば良いのでしょう?

その他にも色々お土産いただいたりして一日、楽しませてもらいました。

Sany0026帰りは案の定、ボックスシートで爆睡。パパの希望を実現させてくれて、どうもありがとう。今度は青春 18 切符で遠方にチャレンジだ!

なお、帰宅してから分かったのですが、山梨の天気はその後好転し、LMB のライブは時間を遅らせて決行されたそうです。今回は LMBMP の交流も図れたそうです。詳細は、両バンドのサイトで!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

つぼ八両国店別館ライブ

昨日は長女の運動会が終わったあと、ほとんど休む間も無く両国へ。両国のつぼ八でジャズ ライブを行うためだったんですが、直前まで営業中のつぼ八でどうやってライブができるのだろうか?等の数々の疑問がありました。

現場に着いて納得。つぼ八の本館とは少し離れた別館で、普段カラオケ ルームとして使用している堀座敷!でのライブ。何とかギター アンプやドラム等の機材を運び入れ、セッティング完了。堀座敷でお客さんの目線が低いこともあり全員椅子に着座して演奏することに。キャパシティが 30 人以下の部屋ながら、多くのお客さんに来ていただき、テンションも上がってきます。(アルコールを摂取したからという説も・・・。)

カラオケ ルームであるため防音設備が完備されている上に両隣はパチンコ屋と倉庫、上階は事務所と、休日や事務所の終業後であれば大音量にも耐えられるとのことで、出音の心配も払拭。

Sany0022市川さん (ギター) と日下部さん (ベース) 、田村さん (ドラムス) のトリオでライブがスタートし、"チャーリー" ことリーダーの酒井さん  (クラリネット / テナー サックス) と私がフロントで加わり進行。メンバーは全員日下部さんを介して結集。私と日下部さんはお互いに中野区沼袋に住んでいた頃からの長い付き合い。日下部さんの紹介で酒井さんと知り合い、ライブに呼んでもらうようになった経緯があります。市川さんと田村さんは私よりも年少ながら、ライブやセッションを多くこなして来たテクニックと安定感があり、尊敬に値するプレイヤー。特に市川さんは前回 (7 月) よりも短期間で更に腕を上げた様子。私も、負けていられないゾ!という気持ちにさせられます。

Sany0315 リズム セクションが素晴らしく、酒井さんも熱いプレイを展開するので対抗心からファンクで培ったお客さんとのコール アンド レスポンスやパフォーマンスに、つい走ってしまいました。演奏だけで、感動させる自信を持ちたいものです。

前回終電ギリギリで帰って電車遅延等で焦った経験から、今回終わったら直ぐ帰ろうと決意していたんですが、ライブが終わり、お客さんとお話しているうちに時間も忘れ、気がつけば 23:30。家に着いたのは日付変わって、1:00 過ぎでした。

Sany0327今回のライブが実現したのはつぼ八両国店のオーナーの粋な計らい。酒井さんとオーナーとの意気投合で、今後も定期的にジャズ ライブを開催するそうです。酒井さんより、Web 掲載の許可を得たので、取り急ぎ下記に転載させていただきます。

フレンドリー ジャズ ライブ in つぼ八両国店別館

10 月のライブ ナイトは 18 日と 25 日!
両日とも午後 7 時開場です。

ジャズの演奏は
1st 19:30 ~
2nd 20:30 ~
3rd 21:30 ~ の 3 回 + α?

出演 : チャーリー忍 & 両国フレンズ (出演者は毎回変わります)

会費 : 1500 円 (ワンドリンク、おつまみ付) 追加オーダーは各自ご清算

予約 : チャーリー・パーカー靴店 03-3633-0052
(先着順です。お早めに)

Sany0328今日はさすがに疲れが出てきて、雨も降っていたので、子供たちと自宅でのんびりしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

運動会無事終了

Sany0022週間予報で運動会予定日の天気が雨と報じられていたので、当日雨だったら 9 日、9 日も雨だったら 10 日に延期され、10 日も雨だったら 12 日に縮小開催される計画が通知されていましたが、本日早朝に予定通り決行の連絡。雨が降らなくて本当に良かったです。

Img_1305これは "ビバ・カタツムーリ!" の装飾。長女は緊張気味でしたが普段の練習の成果を出している姿を見て感動。

午後から私自身も保護者による綱引きに出場。腰痛対策とか構え方とか、準備を万端に挑んだつもりでしたが、結果は予選敗退。踵に重心を置くことで、摩擦抵抗を高める戦術も、雨で地面が滑りやすい状況ではかえって転倒を招き、腰痛は再発しなかったものの、少々尻痛。でも、競技に参加させていただいたことで、運動会に参加する気持ちを子供たちと共有することができました。

Sany0002何度か雨がパラつき、プログラムの縮小が検討されましたが、結果的に卒園児による競技以外は遂行できたようです。長女が楽しみにしていた玉ころがしも中止されなくて安堵しています。年長さんのリレーには様々なドラマがあり感動。うちの子も、2 年後にはこうなっているのかな?

予定通り開催され、怪我もなく無事終了したことが何より。子供たちをお風呂に入れ、今から両国で演奏してきます。はい、疲れていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

腰痛治癒

仕事の合間にマッサージの施術を受けました。ほぼ毎月受けさせてもらっていますが、今日は腰を痛めている旨を伝えたところ、先生大興奮。ぎっくり腰の治療は腕の見せ所なので、心がときめくのだそうです。腰に触れるなり、「右がなりかけてますね。」と、素早い判定。明日、子供の運動会で綱引きに出場する旨を伝えると、予防処置を施してくれることに。普段は首こりや肩こりを解消するための基本的なマッサージですが、今日は特別にカイロプラクティック的な治療をしてくださいました。驚くことに施術後、腰痛は全く無し。感謝感激です。これで、明日への準備は万端。あとは天気のみ。

最後に先生から忠告されたのは、綱引きを頑張っても大丈夫だと思うけど、治療により筋肉が炎症を起こした状態になっているので、今日中はアルコールは厳禁とのこと。あと、成分的には餅やコーヒーもダメ。

夜、飲酒できないのは、少し辛い。

Sany0022明日、晴れますように!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

KING 3B 帰宅

今日も雨なので、仕方なく電車で新宿まで通勤。せっかく電車で来たので、それなりの意義が欲しいところ。そこで、先日リペアに出した KING 3B (トロンボーン) が 4 日に仕上がっているので、御茶ノ水の楽器屋へ引き取りに。自転車ではハードケース入りのトロンボーンを運ぶのは容易ではないので、電車で行くことに妥協点が見出せるのです。

椅子に追突して損傷したスライドもスムーズになり、息を吹き返して帰ってきた感があります。思えば、この KING 3B 、自分で稼いだ金で初めて買った "マトモ" な楽器で、購入当時中古で 10 万しなかったと思いますが、3 分割払いで無理して手に入れた記憶があります。それから 9 年。これまで使用した楽器で、最も長い付き合いです。

よし、サイレント ミュート取り付けて早速試奏してみよう・・・ってだめだ。子供たちがもう寝ているんでした。スライドをシャカシャカ動かして、吹くマネして、自己満足の世界 (涙)

Sany0009おかえりなさい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

自転車通勤

毎日自宅のある杉並区成田西から新宿まで通勤しているんですが、自転車が主な通勤手段です。10 Km 近くある同区間を自転車で通勤している理由は、

・自宅から最寄り駅までの距離が長い
・階段の上り下りがない
・満員電車におけるギュウギュウ詰めが嫌だ
・運動にもなり、体重の増加を抑制できる
・河川沿いを走ると、気持ちが良い
・終電の影響を受けない

等の多くのメリットがあるためです。あと、腰痛持ちには電車で長時間立っているよりも、サドルに座っている方が楽という側面もあります。しかし、今日は雨天。渋々電車で通勤。

ライブやリハの時も、可能な範囲でトロンボーンを担いで自転車で出かけます。今のところ、楽器持参の最長記録は、武蔵野ファンクの久米川ライブ。今度の両国は・・・。さすがに無理か。楽器 2 本持って行くし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

週間天気予報

今週の土曜日は長女の幼稚園の運動会なので、自ずと週間天気予報が気になってきます。私自身は、早朝の場所取り役。綱引きで参加することにもなっているらしい。腰が痛いなんて言ってられません。でも、天気だけはどうしようもないので、藁にもすがる思いで神に祈っています。現時点で土曜も予備日の日曜も曇り一時雨。微妙・・・。どうか晴れますように。

あ、土曜日は夜、両国でライブもあるんだ。

Sany0010 この海苔が美味いんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

腰痛保護サポーター

義父から借りている腰痛保護サポーターを久々に装着して出社。夜の武蔵野ファンク リハまで体勢を維持できるかが、身体的な不安要素。サーバー データの救出に成功して、精神的な不安は解消。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

腰砕ける

昨日は一日中子供たちと遊び回った後、夜はテナー サックスの伊地知さんのお誘いでライブをお手伝いすることになった Galaxy Dynamites のリハを終え、帰宅したのは日付変わって 0 時過ぎ。Galaxy Dynamites のリハでは、子守の疲労感も吹き飛ばすほど、楽しく演奏させてもらいました。レイジーさん等、久々にお会いできたメンバーの方々にも感慨無量。もし、自分が色々な意味でフリーな立場であったら、参加してみたいバンドの一つです。

Galaxy Dynamites
http://gal-axy.com/

Image1義妹一家が近所の交通公園に遊びに来るというので、午前中に家族で同公園へ。甥っ子と長女と長男でサイクリング コースや D51 内で大騒ぎ。その足で、妻のお友達で、いつも大変お世話になっている "うめひな" ご夫妻のご長男が通う保育園のバザーに。義妹一家も同行。子供たちはゲームをしたり服や玩具を購入。楽しませていただきました。ひなさんもお元気そうで何より。

義妹一家と別れ、長女が昨日行った "おっきい公園" 柏の宮公園に行きたい!と言い出すので、お昼が近いこともあり、マクドナルド高井戸店で昼食を買って、ピクニックをすることに。しかし、今日は真夏並みの暑さで、炎天下での危険性を考慮して何とかマクドナルド店内での食事に妥協させました。しかしこのとき、レジに並ぶ列で長男を抱っこしようとした瞬間に激しい腰痛が。長男を持ち上げられない。この手の腰痛は、長女が 4 ヶ月ぐらいの頃から度々経験するようになりましたが、今回、疲労はそれほど感じなかったものの、土日の過重に身体が信号として表した模様です。妻の心配もあり、食事を終え一旦帰宅。

しばらく休養をとって、ある程度涼しくなった夕方に子供たちと三人でようやく柏の宮公園等へ。暗くなるまで、全身真っ黒になるまで遊び帰宅。

Sany0006甥っ子と長男。"週間明星" 風。同じ区内に住んでいることもあり、兄弟みたいな存在。この二人だと仲良しなんですが、長女が介入すると状態均衡が破られ、わがままモードに。掛け替えの無い従兄弟同士、いつまでも仲良くしてほしいものです。

Sany0016 きかんしゃトーマスが大好きな甥っ子は、D51 とお話ができるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

柏の宮公園

久々に妻が一人で外出なので、子供たちと午前中はいつもの和田堀公園へ、午後は少し足を延ばして浜田山駅南方の柏の宮公園へ。柏の宮公園は開園して 1 年ぐらいですが、立ち寄ったことはあるものの、のんびり遊びに行ったのは今日が初めてでした。とにかく広い。長女の呼称は「おっきい公園」。上手い例えが見つかりませんが、富士吉田にある諏訪の森自然公園が、杉並の真ん中に出現したようなイメージです。

Sany0007午前中はポップコーンの奪い合い。結局カルガモに与える分はほとんど残らず。隣でパンを与えていた方が、哀れんで分けてくださいました。ありがとうございます。

Sany0002柏の宮公園では主にクローバーの花摘み。走り回ったり寝っ転がったり、時間を忘れさせてくれます。ちょっと気を抜くと子供たちが 2 つの点に。走る走る。

Sany0012秋ですね。長男、まったく気づかず。トンボには居心地が良かったようです。

柏の宮公園案内図http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/detail/1727/kasinomiya_map.htm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »